組合会員の方へ

R0000949


2021年7
月6
日(火)  第4回理事会報告

【議案】
  1.臨時理事会の報告
 2.技能検定と実技講習会について
 3.市技連「ものづくり職場めぐり」と「小学生ものづくり体験講座」について
 4.特別教育講習会について
 5.創立100周年記念誌について

【決定事項】
議題1については6月14日7名の理事出席のもと開催した臨時理事会の報告。
左官会館作業場増築工事について数点の問題点を検討。施工業者の原口建設で調べたところ、当左官会館が完了検査を受けておらず(建築確認済証無し)、庇と作業場の耐火構造の点においても指摘が入った。この問題点をクリアできれば増築後に左官会館も合わせて完了検査を受けることが可能。費用については予算を大きく上回っているものの後年度に逼迫するほどの影響はないと説明。
議題2については、技能検定の事前準備、前日準備、当日準備、運搬トラック出しの担当者を決めた。その他(人員の不足分は)青年部に協力を要請。実技講習会(全5日間実施)については、厚労省「ものづくりマイスター派遣」の助成金申請がおり
、その詳細を説明。追加発注する材料の有無、受講者と講師については再度確認を行った。
議題3は市技連より依頼があった①「ものづくり職場めぐり」と②「小学生ものづくり体験講座」の参加について。①については、まずは理事各自で受入れ可能の可不可を検討してもらい、②については参加(内容:アートな塗り壁)で回答することにした。
議題4については、7月に全事業所あてにアンケートを取り、参加人数が多い講習内容で実施することを決定する。 開催日は10月17日(日)担当は古賀理事
議題5は道下理事より記念誌について説明。㈱マスプロと(社会福祉法人)コロニー印刷の2社の見積書とスケジュールを確認したところ、両社で納期と金額において一長一短あり。納期を100周年記念式典後にずらし、コストが低いコロニー印刷に決定した。
議題6   その他 事務員の夏季賞与については先ほどの県左連理事会で例年通りと決定された。お盆休みは8月13日~16日の4日間。

 

 

お知らせ

Inked.3イノベーション委員会R3_LI

第13回 イノベーション委員会議事録   令和3年3月16日
出席者 メーカー1社2名  建材店1社  組合理事9名

(久我氏)
令和1年10月に私と糸瀬さんの2人から始まったイノベーション委員会でしたが、今日は12人の参加があり嬉しく思います。かねてからこの委員会はホームページとショールームの2つの目標を立てて進めてきて、ホームページのトップには「左官リフォーム」のポスターを掲載するスペースを作っていました。そのポスターのたたき台が先日出来てきましたので皆さんご覧になってご意見等聞かせてください。

■議題
 リフォームポスターについて
 ショールームについて

■議論内容
「文字が小さいので素材の良さが伝わらない」「リフォームの前と後の写真を載せたい」
「左官の技術なのか、自分でできるリフォームなのか、何を言いたいのか分からない」
以上の意見を総合しまずはショールーム(リフォーム)写真が必要となるため、そのスペース以外の部分のたたき台を再度依頼する。
ショールームについてはコロナ禍と原案の図面に修正を加えていくうちに着工の予定が来年度へずれてしまったが、良いものを作るためであり、来年度予算も大きく増額したことから再度案を練り上げ、次回までに荒木理事が正式な設計図に起こすことが決定した。

■次回会議について
理事会と同日日程にできるかについては、メーカーや建材店の都合を念頭に入れて検討する。青年部例会の日程もその日に合わせることを検討。

 

 

「イノベーション委員会」発足について    令和1年10月9日発足
数十年前より左官業界は職人の高齢化や若手技能者の不足等の問題を抱えており、今後10数年で左官職人は3分の1にまで減少が見込まれています。この危機を打開し、未来を改善しようとこのイノベーション委員会を立ち上げました。メーカーと建材店と左官屋の3者が集結し、知識を共有し、新たな施策と可能性に真剣に取り組んでいきたい考えています。

 

 

 

 

 

イベント情報

しっくい講習会4

現代しっくい施工講習会を開催いたしました        令和2年11月29日(日)

この講習会のカリキュラムは、前半はしっくいの概論や施工要領(プラスターボード下地における施工要領)の座学、後半はその実技研修(下地処理法と仕上げ方の実演)となります。
賛助会員の田川産業㈱さんのご協力もあり今回の参加者の18名を合わせ現在福岡県の受講修了者は22名となりました。
九州ブロック会では187名の方がこの現代しっくい施工講習会を受講し修了証を授与されています。

新たに福岡県連推薦で「現代しっくい施工インストラクター」に丸田和喜氏、荒木大介氏、長岡健次氏の3名が認定されました。矢羽田孝信氏と合わせ4名のイントラクターを中心に、今後も更なるしっくいの普及推進に取り組んでいただきたいと思います。

 

全国左官タイル塗装業国民健康保険組合

2020左官タイル国保加入促進ホ゜スター-バナー化

1年に一回、定期的に健康診断を受けましょう

6月に①医師会指定病院による集団検診 と  9月に②検診車によるエヒメ健診を実施しました。
                        受診者  ①244名  ②37名

上記の集団健康健診を受診できなかった方は各自健診を受け,生活習慣病予防健康診断補助金交付申請書 に領収証と検査結果を添付して申請してください。
(40歳以上の方は特定健康診査のすべての項目の受診が必要です)
左官国保に家族加入されている方も40歳以上であれば15,000円を限度に助成されます。

全国左官タイル塗装業国民健康保険組合

労働保険事務組合

インフォメーション

加入事業主の皆さまへ

労働保険(雇用保険と労災保険)の年度更新のお知らせ

雇用保険を委託されている事業所さまは「賃金集計表」、現場労災を委託されている事業所さまは「工事一覧表」を 4月20日必着でFAXまたはメールで提出をお願いいたします。

令和3年度加入事業所数32社

おまかせください

労災・雇用保険

労働保険事務組合制度を利用しましょう

 

事業主(法人・個人)のみなさまへ

労働保険事務組合とは

労働保険の事務処理について中小企業事業主に代わって、労働保険料の納付や各種届出などを行うことができる厚生労働大臣が認可した同業組合の事業主団体です。

事務委託料がかかりますが次の利点があります

①労働保険料の額にかかわりなく、3回に分けて分割納付ができます

(事務組合に委託していない場合は、一定額を超えないと分割納付ができません。)。

②事業主及びその家族従業者は、事務組合に委託することにより労災保険に特別加入することができます。

労働保険事務組合の会費

32,400円(@2,700×12ヶ月) 11月に請求いたします。

問い合わせ先

労働保険事務組合に事務委託するには

一般社団法人福岡市左官業組合

組合長   青山高久

TEL 092-407-2671  へご連絡ください。

事務手続き等については

社会保険労務士小林事務所

社会保険労務士  小林 英利香

TEL 092-836-9578   へご連絡ください。

労災保険特別加入年度更新について

毎年6月1日から7月10日までの間に行っております。

労働保険の年度更新とは

労働保険の保険料は、毎年4月1日から翌年3月31日までの1年間を単位として計算されることになっており、その額はすべての労働者(雇用保険については、被保険者)に支払われる賃金の総額に、その事業ごとに定められた保険料率を乗じて算定することになっております。

労働保険では、保険年度ごとに概算で保険料を納付し(徴収法第15条)、保険年度末に賃金総額が確定したあとに精算(徴収法第19条)するという方法になっております。

したがって、前年度の保険料を精算するための確定保険料の申告・納付と新年度の概算保険料を納付するための申告・納付の手続きが必要となります。これが「年度更新」の手続きです。

 

現在 (8/1時点)加入事業者数 34社

 

一人親方左官協会

インフォメーション

一人親方左官協会ご加入のみなさまへ 

 年度更新をされた加入者の皆様には「労災保険加入者証」を発送しております

納入通知書をご確認のうえ、令和3年度第1期分(4月~7月分)の保険料・会費は

4月30日迄にお振込みをお願いいたします。

 

建設業の一人親方さま

建設業の一人親方を対象に、労災保険へ特別加入することが可能です

一人親方特別加入労災保険とは

労災保険は労働者の業務災害や通勤災害に対して補償を行うことを目的とした国の制度です。

一人親方は、仕事の実態が極めて労働者に近いため、一定の要件を満たすことで特別に国の労災保険の保険給付を適用させる任意の加入制度を国が設けています。これが、「一人親方労災保険特別加入制度」です。一人親方が労災保険に特別加入するためには、厚生労働大臣の承認を受けた一人親方団体に加入する必要があります

ケガや病気になった場合労働者と同じように業務災害や通勤災害の保険給付を受けられる制度です。

一人親方労災保険に加入する要件について

建設業に従事していること

従業員でないこと

従業員を雇っていないこと

一人親方特別加入労災保険年度更新

一人親方特別加入労災保険の有効期限は翌年の3月末日となります。毎年2月~3月に更新手続きのご案内を加入者の方へ発送しています。

3月31日までに手続きをしてください。

新規加入手続きについて

当組合の組合員であることが条件です。

入会者は、所定書類および保険料を当協会に提出し、当協会が所轄の労働基準監督署に関係書類を提出し、承認を受けた日の翌日から有効となります。なお、年度途中の加入・脱退のときの保険料は月割になります。

入会に必要な書類

              1.入会申込書

              2.誓約書・念書

              3.身分証明書(運転免許証など顔写真入りのもの)

労働保険の特別加入者に係る不正受給事案が散見されることから加入希望者に対して原則として顔写真入りの身分証明書の提示を求めるよう労働省より通達がありました

 

会費 (月額)1,000円

その他

特別加入者は、労働者とは異なり「賃金」というものがないためにこれに代わるものとして、特別加入者の希望で給付基礎日数(5,000円~25,000円の範囲)を任意に決定できます。

給付基礎日額が変更できるのは、年1回4月の年度更新の時だけで、年度中途で変更はできません。

・補償期間は毎年4月1日から翌年3月31日までの1年間単位です。
・新規加入はいつでも受け付けます。
・年度の途中でも加入、脱退はできます

問い合わせ

一般社団法人福岡市左官業組合 へご連絡ください。

    TEL 092-407-2671

一人親方左官協会 会長 川上大輔

社会保険労務士小林事務所 へご連絡ください。

    TEL 092-836-9578

社会保険労務士  小林 英利香